使える!オーガニックコスメ活用法:オーガニックコスメの選び方

ここ数年オーガニックコスメは色々なお店で扱われ購入できるようになりました。
しかし解釈は様々で、正しく理解されているとは言えません。
そこで、オーガニックコスメの活用法や自分に合った商品の選び方について紹介します。

 

オーガニックコスメの効果を高める活用法としておすすめしたいのが、ケミカルコスメと併せて使わないことです。
両方を併用することでそれぞれの成分が効果を出せず、肌荒れなどのトラブルを起こすことがよくあります。
石油原料の化学物質をできるだけ使っていないのがオーガニックコスメの魅力です。
今まで使用してきたコスメを一気に変えてしまうのは勇気が必要ですが、せっかくオーガニックコスメに興味を持ったのですから、効果に期待してください。

 

食品についてはJASマークがもうけられ基準がしっかりしているオーガニックの定義ですが、コスメにおいては今のところ明確な基準がありません。
日本に基準が無いので、海外でナチュラルコスメの認定を受けたものを販売しています。
しかしこの基準は国や認定機関によってバラバラで、厳格な機関もありますが、ほんのわずかでも該当の成分が入っていれば認定を受けられる機関もありますので注意しなくてはなりません。

 

まずは製品中に含まれるオーガニックの成分の割合を確認します。
有機率が1%で、ほとんど普通のコスメと変わらないといった場合もよくあります。
あわせて自分が信頼できると思える認定機関を調べること。
使用を禁止している成分、また動物実験をしていないなど理念に賛同できるかどうかも選ぶための判断材料になります。
厳しい基準を持っている、賛同できる機関が認定したコスメなら購入する価値を見出せます。

 

最後に注意点をもう2つあげておきます。
1つ目はアレルギーについてです。コスメに含まれる植物にアレルギーがある場合があります。
パッチテストなどで確認すれば安心です。
2つ目は使用期限についてです。
防腐剤を使っていなかったり、天然素材のために酸化しやすい、などの理由からケミカルコスメに比べると使用期限が短いものが多くあります。

 

是非自分に合うコスメを見つけて健康と美しさを追求しましょう。