使える!オーガニックコスメ活用法:オーガニックコスメとの相性(脂性肌編)

今「オーガニックコスメ」が海外や日本で注目されていますよね。

 

オーガニックコスメとは「主に肥料や農薬を一切使わない有機栽培で育てられた植物から抽出した成分でできる化粧品」のことです。
通常の化粧品が工場で作られた人工的な化学物質なのに対して、
こちらは自然界にもともと存在する物質で作られていますので、お肌本来の治癒能力を高めてくれるという
特徴があります。
人気が高まるにつれて、幅広い商品展開が行われていき
今では化粧水や乳液の基礎化粧品のみならずクレンジングなどの洗顔料、化粧下地・パウダーなどの
メイクアップアイテムまで販売しているところもあります。

 

ここでは、脂性肌の方にむけてオーガニックコスメとの相性を述べたいと思います。
そもそも脂性肌とは、肌の水分量は適切でも皮脂(油分)が極端に多くバランスが崩れてしまっている肌の状態の事です。
Tゾーンがテカってしまったり、ニキビが多くできてしまう方は該当するでしょう。
脂性肌の方にオススメのオーガニックコスメとはどのようなものがあるでしょうか。
@ケア商品
この肌タイプの方はなるべく刺激が少ない化粧品を選ぶことが重要ですので、オーガニックコスメはとてもオススメです。
また、ケアの仕方はさっぱりとしたタイプの化粧水をたっぷり含ませた後、少なめの乳液で行うのが理想的です。
オーガニックでは月桃(ショウガ科の植物)などは肌のコラーゲン生産促進をおこなって、皮脂が分泌される
毛穴の広がりを押さえてくれます。
また、ドクダミも過剰な皮脂分泌を抑えて潤いをもたらしてくれるのでお勧めです。
A洗顔用商品
脂性肌タイプの方の洗顔は、なるべく肌をダメージを与えずにしっかり汚れを落としてくれるものがよいです。
スクラブ入りの洗顔料はあまり良くないといわれていますね。
オススメのオーガニック洗顔料は、ヨモギの入ったものです。ヨモギは汚れを落とせるだけでなく
肌をさっぱりと洗い上げてくれます。

 

いかがでしたか?
多くのメーカーで、肌タイプに合わせたコスメを用意していますので、是非参考にしてみてください。